本文へスキップ

横浜駅近く、丘の上にある教会。捜真バプテスト教会です。

お問い合わせはTEL.045-323-2967 

〒221-0804 神奈川県横浜市神奈川区栗田谷42-43

礼拝Worship

  メッセージ > 先週までの礼拝 > 2015年11月29日

先週の礼拝

アドベント第1主日礼拝
11月29日(日) 午前10時30分より
説 教:「イエス様を迎える準備はOKですか」
聖 書:イザヤ7章14節
説教者:ゴードン・ウォン師

ある牧師が、自分がイエス様の弟子かどうかを確かめるための3つの問いを挙げています。
1)あなたは従う者としてここにいますか? スポーツファンのように、ファンというのは、誰かを「熱心に賞賛する者」です。しかし、イエス様が求めておられるのはご自分の「ファン」ではなく、献身的に「従う者」です。単なるファンではなく、イエス様との深い人格的な交わりを持つ者を求めておられるのです。あなたもそれを求めていますか。あなたは主を愛していますか。
2)あなたはすべてを捧げていますか? わたしたちは、イエス様に完全に捧げることをせず、一部だけを捧げようとしてしまいます。つまり、自分が心地よい範囲においてだけ従うのであって、すべてを委ねてはいないのです。これはイエス様の「ファン」にすぎません。ファンは、欲しいものを犠牲にしたり手放すことはしません。あなたはイエス様にすべてを明け渡していますか。
3)あなたの信仰は自分自身のものですか? わたしたちの多くは、友人や家族に誘われて教会に来始めたことでしょう。相手を喜ばせるためにです。その後、わたしたちは“信仰”っぽいものを持つかもしれませんが、その“信仰”は必ずしも自分自身のものであるとは限りません。イエス様はあなたとの個人的な関わりを求めておられます。あなたはイエス様にお会いする用意ができていますか。
これら3つの問いに、わたしはYESと答えたいですし、皆さんにもYESと言って欲しいと願っています。これはとても大切なことなのです。なぜなら、イエス様は再びこの世界に来られるからです。
ではイエス様に従う者となるためには具体的にどうしたら良いのでしょう。①自分が救い主をひたすら必要としている無力な罪人であることを認めることです。②古い罪深い生き方から方向転換をしなければなりません。③日々の生活の中でイエス様と共に歩み、主の御言葉を読みましょう。
そうしていくうちに、わたしたちは、イエス様がごらんになるようにものごとを見るように価値観が変えられ、イエス様に従う者とされていくのです。(文責:小野慈美)

※礼拝視聴にはパスワードが必要となります。お申し込みは こちら

画面内のフルスクリーンをクリックすると全画面になります。escキーで元に戻ります↑


前   奏   - 来たりたまえ われらの主よ - C.フランク
招   詞   イザヤ書 第9章5節
賛   美   21-357
主の祈り
交 読 文   交読詩編 第93編
賛   美   21-231
分かち合い   
賛   美   - よきたより告げよ民に -       聖 歌 隊
聖   書   イザヤ書 第7章14節         (新共同訳旧約 1,071頁)
祈   祷   
黙   想   - 祈り - 鷲見五郎 
説   教   「イエス様を迎える準備はOKですか」  ゴードン・ウォン 師
祈   祷
賛   美   21-241
献   金
感謝祈祷
賛   美   21-25(アーメン)
祝   祷                       小野 慈美 牧師
後   奏

<アドベント(待降節)>
11月30日に最も近い主日からクリスマスまでをアドベントと言います。語源は「到来」を意味するラテン語“Adventus”で、この期間は主イエスの降誕を待ち望むと共に、主が再びこの世に来られる終末に向け、信仰の姿勢を整えることが求められます。

礼拝堂正面のイエス様Soshin Baptist Church捜真バプテスト教会

〒221-0804
神奈川県横浜市神奈川区栗田谷42-43
TEL 045-323-2967
FAX 045-323-3979