本文へスキップ

横浜駅近く、丘の上にある教会。捜真バプテスト教会です。

お問い合わせはTEL.045-323-2967 

〒221-0804 神奈川県横浜市神奈川区栗田谷42-43

教会学校church school

  集会案内 > 教会学校

捜真バプテスト教会 教会学校の歩み

 1948年5月9日捜真女学校仮校舎が完成し、女学校生徒の為の日曜学校が始められ、その年の夏7月26日より31日まで夏期学校が開かれました。教会創立総会以前に始まっていたのです。教会創立後は組織的に運営され、急速に成長していきました。
 副校長制や総主事、教務を置いた時期もありましたが、1963年以降校長、幼、小、中高青年の3科3主事の下に8分級、成人科も加わり現在の組織になっています。

お知らせ

教会学校クリスマス礼拝
2017.12.17 教会学校クリスマス礼拝
高学年の子どもたちによる聖書朗読と学年ごとの賛美でページェント(聖書と賛美でたどる降誕劇)をしました。ページェントの最後には高学年の子どもたちが様々な楽器で「きよしこのよる」を、礼拝後には中高青年科の生徒たちがトーンチャイムを演奏をしました。

1月の教会学校成人科担当講師
1月14日     小野 慈美牧師
1月21日     黒澤 裕子姉
1月28日     小野 喜美子姉

ぶどうの木 2018年1月号

神様の愛

新年を迎え3学期も皆様と共に礼拝を守れる恵みに感謝しております。
今年も皆様の健康が守られ、神様の恵みに満ちた一年となりますようにお祈り申し上げます。

昨年のクリスマスに、数年前まで教会学校に来ていた生徒と再会しました。小学生だった生徒は、高校生になっていました。クリスマスだから教会に行こうと思い、来たそうです。教会学校に通っていたと言うことは既に神様に出会っていること、それゆえこの生徒は再び教会の礼拝に参加しようと思ったのでしょう。この様にして生徒と再会できたのは、教会学校に携わっていたからこそ味わえる神様からの恵みであり、喜びのひと時でした。

数年ぶりに戻ってきた生徒と出会い、ふと思い出した絵本がありました。それは、私が子どもの頃に好きだった絵本のひとつ『ツバメの歌』です。そこに描かれている美しい庭と鐘のある教会の風景を、鮮明に記憶していました。しかし、題名もお話しの内容もすっかり忘れていました。数十年前本屋で復刻版の絵本を手に取った時のことです。教会が描かれたページを目にした時に、衝撃が走りました。私の心の奥底に記憶していた絵本の1ページ、子どもの頃に感じていた心地良い感覚が、走馬灯の様に蘇ってきたのです。そこで思わず買って帰りました。
絵本に描かれていたのは、教会の仕事をするジュリアンおじいさんと少年ジュアンの物語でした。ジュリアンおじいさんと親しくなったジュアンは教会や庭のことなどを教わりながら、庭へ飛んで来るツバメを可愛いがるようになっていきます。しかし夏の終わりになるとツバメは飛び去っていきました。そこでジュアンは、春になり再びツバメが教会の庭に戻って来る事を楽しみに待ち続けるのです。その間にジュアンは自分の庭にもツバメが飛んで来て巣を作れるように、庭の手入もしました。やがて春になりツバメが教会の庭やジュアンの庭に飛んで来たことを喜びお話しは終わるのです。
大人になり読み返した時に気づいた事がありました。それは私がこの絵本を好きになった理由は、教会の美しい絵だけではなかったと言うことです。私の心を釘付けにし、今尚記憶に残っていた理由は、ツバメを待つジュリアンおじいさんとジュアンの姿が、まるでいつも私たちのことを暖かく見守ってくださる神様の愛に通ずるものを感じていたことを、思い起こすことができました。つまり飛び回るツバメは私、教会で待ち続けるジュリアンおじいさんとジュアンは、神様そして主イエス様と読み解き、子どもながらにツバメを待ち続けるように、私たちを待ち続ける神様の愛の深さに心地良さを感じていたのだと思います。

『わたしたちが愛するのは、神がまずわたしたちを愛してくださったからです』 ヨハネの手紙一4:19

クリスマスに再会した生徒も、教会学校で神様の愛に触れ、その時の心地良さを忘れる事が出来ず、再び教会を訪れたのだと思います。ツバメを可愛がり、戻ってくることを待ち続けるジョアンやジュリアンのような神様の大きな愛に触れた人は、神様の愛の中で過ごした時の心地良さを、心の片隅に記憶しているものなのでしょう。
教会学校に通って来ている皆様は、神様がまず私たちを愛してくださっていることを既に知っています。これからも礼拝を通して神様の愛に生かされている心地良さを、共に分かちあいましょう。
たとえあなたが教会を離れていても、学校や人間社会の中で過ごしているときも、神様はいつもあなたに愛を注いでくださっています。
教会で神様の愛に守られて過ごした時の心地良さは、皆さんの心の中にいつまで残っていくことでしょう。
                 
小学科主事 岡野きよみ

   

今月の讃美歌

♬ めぐみうけて        こどもさんびか 9
♬ おどりでるすがたで     こどもさんびか 81 (讃美歌21-290)
♬ みことばいまうけ      こどもさんびか 35
  献金 いまそなえる      こどもさんびか 24-1 (讃美歌21-65-1)

今月の礼拝

14日 「罪を許す権威」    マルコによる福音書  第2章1~12節
21日 「安息日の過ごし方」   マルコによる福音書  第3章1~6節 
28日 「向こう岸に渡ろう」   マルコによる福音書 第4章35~41節    

教会学校からのお願い

◆送迎のみの方へ

8時50分から9時の間は、お子さんを送ってこられる車が集中し、大変危険な状態となっています。
駐車場に停めずにお子さんを降ろして帰られる方は、なるべく教会の入口から離れた安全なところに一時停車してください。

◆自家用車で教会学校に通学している方へ

自家用車で通学されている方には、『車通学証』を発行し、交通当番のお手伝いをお願いしております。
交通当番にご協力くださいますよう、お願いいたします。
当番を登録していない方は、教会事務局にお声をお掛けください。

自家用車をご使用なさる場合は、捜真教会隣の「捜真学院駐車場」に駐停車をお願いいたします。
駐車場への入場方法は片倉神大寺方面からの右折のみ。
退場方法は片倉神大寺方面への左折のみとさせていただきます。

教会学校へ通うお子様の安全を守る上でも、交通整理の指示に従い、ご協力のほどお願いします。


礼拝堂正面のイエス様Soshin Baptist Church捜真バプテスト教会

〒221-0804
神奈川県横浜市神奈川区栗田谷42-43
TEL 045-323-2967
FAX 045-323-3979